読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書記録】草雲雀(葉室麟)

 

草雲雀

草雲雀

 

   Kindle版 ⇒ 草雲雀

 

葉室麟の作品は、クソが付くほど真面目な登場人物が多く、好きな作家なのだけど、正直に言うと、説教臭さが鼻につく作品も無くはなかった。

本作の主人公も、例によってクソ真面目なタイプなのだが、ストーリーは葉室作品の中では、極端にエンタテイメントに振れたものとなっている。

そしてこれが無茶苦茶面白いのだ。

友情、夫婦愛、正義、そして勝利!を、氏としては珍しいまでのスピード感で描く.......そのまま漫画化して少年ジャンプで連載しても、全く違和感がない。

こういう肩ひじ張らないエンタテイメント小説.........これが氏の新境地となるかはわ分からないが、私はとても好きである。

★★★★★

 

因みに「草雲雀(クサヒバリ)」とは直翅 (ちょくし) 目クサヒバリ科の小形のコオロギ......だそうである。

f:id:tamu2822:20160406183645p:plain

 

 ※上記画像をクリックするとリンク先に飛びます........素敵な鳴き声です♪

広告を非表示にする