読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経過報告♪

先週はメッチャ久々に平日の朝練が3回できたヽ(・∀・)ノ
まだ試運転の段階なんで5キロっすけどね......でもやっぱ朝練は「一日をポジティブな気持ちで始めることができる」ので、徐々にまた習慣にしていきたいと思う。
で、今日は梅雨明けの炎天下ではあったが、最近「週休二日は都市伝説\(^o^)/」状態に陥ってる中の貴重な休日、がんがって20.4キロジョグ(10.2×2)いってきた☆
もちろん作戦は「いのちをだいじに」で、一周終わった時点で頭からホースで水かぶったり、保冷剤で脇や首冷やしたりし、かつ水分も十分に補給して、超安全運転で走った♪*1
59:48(05:52)−58:02(05:41)(total 01:57:49 ave.05:47)
でも、基本的には「暑さに強い」ってか「好き」なタイプなので、結構気持よく走り切ることができた。



6月初頭、ラン再開にあたって自分に約束したこと.....

  • 痛い側の脚を絶対に庇わないペースをキープすること!

.....これは当初「フォームを崩さない」ことが最大の目的だったのだが、実際走り始めてみて気づいたのが「左足(膝の痛い側)の脚筋力」が極端に落ちているということ。
考えれば膝の痛かった半年間(そして今でも少しは)、痛い左脚を庇いながら主に右脚中心で歩いていたので、左がその分衰えるのは当たり前かもしれない。
幸い、最近は走りだしてしまえば膝の痛みは殆ど気にならないレベルまできているので、上記の条件は以下のとおり(微妙に)変更する.....

  • 痛い側の脚のリードで走れるペースをキープすること!

そうすると必然的にペース的にはキロ5分半~6分が限度だし、距離的にも20キロ程度に押さえておきたいところである。
まぁ、ラン再開初月の6月踏めたのが100キロちょいだったので、今月は最長でも200キロ.....ってとこだろう。
.....で、左足の膝の調子と脚筋力の回復が順調であれば、なんとか8月には月間300キロ復活.....といきたいところだが、いずれにしても焦りは禁物だだだだだヽ(・∀・)ノ
また副産物的ではあるが、これをキチンと守りながら徐々に回復していけば、「左右のバランス」が前よりも良くなったりするんでね?......みたいなことも淡く期待してみたりする♪


いずれにしてもやはり、秋のレースを回避したのは正解だったようである (´・ω・`)

*1:スタート地点が自宅なので便利であるw

広告を非表示にする