勝負シューズ

今年の2月5日に買って、青梅、佐倉、手賀沼、つくばなどの勝負シューズとしてだけでなく、6月21日にウルトラマラソン兼LSD用として買ったNew Balance M962をゲットするまでは練習でも履いていた「アディゼロ LT」もそろそろ引退である。
抜群のフィット感と、かなりの軽量にも拘わらずキチンとした衝撃吸収性で、メッチャお気にのシューズだったのだが、フォームが出来てない頃から酷使していた為、距離の割にはソールの損傷が激しいので、少なくともレース用の勝負シューズとしては限界である。
.....で、次期戦闘機だが、LTの後継の「アディゼロ LT SP」、「New Balance RC800B」、「NIKE AIR ZOOM KATANA FLAT」、「ASICS GENERACER」あたりが候補である。
おぢさんからすれば「アシックス」....っていうより「オニツカタイガー」って言った方が馴染みもあるしブランドイメージも高いんだけどなぁ(笑
1月中旬の次のレース(市原高滝湖・ハーフ)までに決めれば良いので、焦らずじっくりと最適の1足を見つけたいと思う。

広告を非表示にする