読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海まで徒歩小旅行♪


振替でオフの先週の金曜日の朝、ふと思い立って、朝6時スタートで九十九里(白里海岸)まで往復32キロ、ちょっとしたロングウォークにいってきた。
30キロっていうと、徒歩旅行する人たち曰く「条件が良い時の一日の移動距離」らしい。
そこは故障中とはいえ、マラソンランナーの端くれ、距離に対しては全く不安はないが、8時間近いその時間、膝が最後まで保つかがチト不安 (´・ω・`)
ただ大半がバス路線沿いのコースなので、ヤバけりゃ躊躇せずDNF......と決め、夜明け前の大網街道を海に向け脚を進める。
長い距離を歩くときは、50分歩いて10分休憩ってのが、理想的らしいが、9.6キロ地点(1時間40分程度)まで一気に進む.....って、そこまでコンビニがないので、休むタイミングがなかった(笑)
ただの田舎道で特に景色がいい訳でもない ので、ひたすら歩いて折り返しの白里海岸でひと休みして、また行きと同じコンビニでトイレ休憩して、残り9.6キロ一気に帰ってきてお終い。

帰着時間13時40分、休憩込みで7時間40分の小旅行ヽ(・∀・)ノ
膝の方は、終盤少し痛みが強くなってきたものの、痛くて足を引き摺る程でもなく、辛うじて最後まで保ってくれた。
久々に長い時間身体を動かし続けてみて、痛みを堪えて身体を前に進める感覚がとても懐かしく、「あぁ、早くまた長い距離、走れるようになりたいなぁ.....」との思いが募る。
あと、やはり膝の痛い左脚を庇っているようで、右足の人差し指の第二関節あたりに軽い炎症。
先日買った新しいスニーカー(写真左)が、感覚的ではあるものの、ソールを含めたホールド感が少し柔かったことも一因かもしれない。


長年履きなれた(3足履きつぶした) adidas Country(写真右)が生産中止になって*1、試しにアウトレット店で買った New Balance、「赤」が可愛くて結構気に入っているのだが(笑)長距離は少しキツイかもしれない.......もうちょっとしっかりしたシューズが欲必要だな (´・ω・`)


当然、距離、時間なりのダメージは残ったのだが、ためしに中一日空けた昨日の日曜日に、10キロ程ジョグってみた。
その距離かつ、走っている間限定でいえば、殆ど膝に痛みは感じない。
しかし走った後は、確実にダメージ(痛み、コリ、腫れ)が残るし、歩いているときは常に軽い痛みを感じてる状態なので、まだランは週イチを継続 (´・ω・`)
そんな訳で、補強トレとして、こんな徒歩小旅行を月に1~2回程度、織り込んでいくのもいいかもしれない。
今回のようにスタート時間が早ければ、もっと長い距離もいけそうだし、ワンウェイで帰りは交通機関とか、スタート地点まで交通機関.....とかとか、色々と妄想は膨らむ♪
走れないなりにこれからの良い季節、十分に満喫したいと思うヽ(・∀・)ノ

*1:代わりに Country2 ってのが出たが、定番のグリーンが無いので買う気になれない (´・ω・`)

広告を非表示にする