読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の気づき(仮説)

run


今日は仕事だけど遅目出勤なので、メッチャ久々の朝ラン10キロ♪
前々回のエントリで書いたとおり、膝の負担が少ないフォアフットストライクを試し始めたところだが、なかなかこれが難しい。
まぁ2万キロ以上踏んで、試行錯誤ながら身に着けてきた自分なりのフラット走法を変えるのは、そう簡単ではない。
なにも考えないで走ると所謂「爪先走り」になってしまい、足首や脹脛を無駄に使った走りになってしまうし、意識して蹴らないような脚運びをすると、なんともギクシャクした走りになってしまう。
そうこうしているうちに、早々にバテバテになり、ふと閃いたのが「着地点」が少し前になっていないか?.....ということ。
理屈で考えれば、フラット走法で重心の真下で着地する脚運びのまま、着地点だけフォアフットにすると、2〜3センチくらい重心の真下より前で着地してしまっている.....可能性がある。
そこで、重心の真下で着地するのが「土踏まず辺り」から「拇指球辺り」になるよう、意識としては前よりほんの少しだけ「着地点が後ろになるイメージ」で走るようにしたら、かなりスムーズな走りになった気がする。
あくまで仮説なのだが、多分明日もまた走れそうなので、また色々試してみたいと思う。

広告を非表示にする