読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ暫くは「ボチボチ」ですヽ(・∀・)ノ

run

昨日は天気が悪かったので、ジムへ.....トレミで10km/h(キロ6)から初めて、8km/h〜14km/hの変化走10キロ♪
怪我する前は、トレミではスピード練習(似非インターバル走)が多かったのだが、まだまだそんな段階でなく、走りのバランスの確認をメインとする。
マシンの前のガラスに映るフォームを見る限り悪くなく、少し安心したのだが、マシンに表示される「歩幅」=ストライドをみて少し愕然とした。
キロ6(10km/h)のジョグペースでも左右のストライドが10センチくらい違うのだ.....もちろん痛めている左が短い。
9km/h以下に落とすとあまり差は無くなるのだが、12〜14km/hとペースを上げると更にその差は広まる.....思い切って左足一本で走るイメージ頑張ってみて、やっとこさほぼ同じ歩幅になる.....(´・ω・`)
微妙に脚の運びやフォームを変えながら試行錯誤を続けて推測するに、どうやら今回の怪我で「左足の蹴り」が極端に弱くなっていたようだ。
ラン再開してから、バランスには細心の注意を払い、決して膝の痛い側を庇わないようなランを心がけてきたのだが、今回トレミのように機械的な環境で走ったことにより、かかる実態が明らかになってホント良かったと思う。
ときどきトレミでのトレを挟みながら、無理しない範囲で左足の強化も忘れずに、バランスの良いフォームを再構築していきたいと思う。


さて今月は、今朝までで累計208キロ.....ほぼ月300ペースで走り込んでいて、疲労もかなり蓄積している。
それにに加え.....っていうか、「そのせいで」なんだろうがw、膝の具合はかなり悪いwww
少し前までは楽勝でできた「ウンコ座り」に一苦労するようになったし、1時間くらい座ったあと立つときの膝の痛みは、全盛期(?)に近いものがある。
今月はそこらへんの「間合いを測る」目的もあって、多少無理してでも300目指して走っているのだが、幸い走ってる最中の膝はジョグペースを保っている限り「違和感」程度で済んでいるし、どうせ休んだって暫くは同じ事の繰り返しになると思われるので、まぁ当面は「膝の痛み」と上手に付き合いながら走り続けることとした次第であるwww
今月は夏休みがあったので300踏めそうだが、まだ週末土日連続30キロ走とかの走り溜めができる状態でないので、9月はそこまでは難しいと思う。
まぁ、毎回書いているが、「ボチボチ」としか言えない日々が、まだ暫くは続くことになりそうだヽ(・∀・)ノ

広告を非表示にする