読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちとヤバいかも (´・ω・`)

run

前回のペース走が想定外にしんどかったので、ちと考察してみた。
7月から走り込みを開始し、ポイント練習も3ヶ月で30キロ走10回、キロ4のインターバルトレ9回を重ね、いよいよ10月から本番想定の30キロペース走だぁ (・ω・)/......などと、心のなかで気勢を上げていたのだが、全然イメージしていた走りが出来なかった。
やや疲労が溜まっていた.....ってのも一つの要因だと思うが、加えて以下の推察を行ってみた。

  • 30キロ走はLSDペース(キロ7)が中心で、スピード練習(キロ4)はすべてトレッドミルで行っていた。
  • それにより下地となる持久力とスピード余裕力はだいぶ養われたと思う。
  • スピード練習を積んだ副産物として、フォームも腰高にやや大きなものに変わっていった。
  • フォームの変化により、前シーズンより着地時のショックはやや大きなものになった。
  • しかし、ロードでのスピード練習を全くやっていなかったので、脚筋や膝、体幹に着地ショックへの耐性があまり養われていなかった。
  • 結果、レースペースより遥かに抑えたキロ4分50秒弱のペースでも、25キロを超えた辺りから着地の衝撃の蓄積によるダメージでヘロヘロになってしまった。

疲労度合いとの兼ね合いで、どの程度その要素があるのかは不明だが、まったく的外れってこともないような気がする (´・ω・`)
.....う〜ん......ってな訳で、月初に想定していた

  • 30キロペース走(キロ4分50秒〜4分30秒) 4回
  • 30キロLSD(キロ7分) 4回
  • スピード練習(キロ3分45秒〜4分15秒のインターバル or 10キロペース走) 4回

って計画は、一旦白紙にすることにしたw
30キロペース走の4回はなんとか死守するとして、あとは月間300キロを下限とするなかで、極力レースペース前後でロードを走る練習を重ねていくこととした。


.....な〜んて思ってた側から、今日は朝から雨 .....orz
少し鼻風邪気味だし......ってことで、ジムでいつものインターバルトレ(キロ4 1000m×6)wwww
まぁ、そんな時もありますな (´・ω・`)

  • 30キロペース走 1 回(あと 3 回)
  • 月間走行距離 82.9 km
  • 「つくば」まで あと 50 日

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

広告を非表示にする