先週読んだ本

夕子ちゃんの近道

夕子ちゃんの近道


第1回大江健三郎賞受賞作の短編連作集。
相変わらずさらっとした感触の作風だが、実は結構力を込めて書いたんぢゃないかなぁ.......って感じ♪
いろんな「もの」や「こと」に対する観察、形容のしかたが、物凄く斬新かつ鋭い。
最終話の第7話だけ書き下ろしなのだが、6話で終わったほうがなんか「長嶋夕」的かも(笑
ラジ&ピース

ラジ&ピース


絲山秋子は「IT'S ONLY TALK」「沖で待つ」に続き3冊目。
この作もふつーの働く女性が主人公..........具体的に上手く表現できないけど「彼女たち」好きだ♪
野の風

野の風


どちらかといえば、少し毒があったり、変化球的な小説が好きなのだが、辻内智貴のピュアな世界......たまには必要だ♪

広告を非表示にする