読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陰性 \(^o^)/

数日前から風邪の症状があることはここに書いてきたが、昨日夕刻よりチョッと悪寒がし、家に戻ると37.5度★
あらら、やべぇかな......って様子を見ることにするが、明け方には38度........症状的には喉がやや痛いだけなので、普通であれば会社休む程ではないのだが、流石に時節柄洒落にならないので強制休務とする(笑
午前9時を待って県の発熱相談センターに電話をし、症状、経緯、渡航暦(海外にも関西にも行ってません)などを聞かれての指示が、「一般の診療所に、事前に電話をしてから行ってください」とのこと。
早速、近所の開業医に電話をしてみると「ぢゃぁお越しください、受付で名前を仰って下さいね♪」ってことで行ってみると、すぐに別室に通された。
先生が出てきて、喉を見て「腫れてますねぇ♪.........ぢゃあ、インフルエンザの検査をしてみましょう♪♪」.........って、先生と入れ替わりに看護師さんが入ってきて、細い綿棒みたいを鼻の穴に突っ込んで粘膜を取られそのまま待つ。
10分後くらいに「「た」さ〜ん、診察室に入ってください♪」と呼ばれる。
一般の診療室に通されたんだからきっと大丈夫だったんだろうな.......と思いつつ先生のお言葉を待つと、一言「マイナスです♪」
ぶっちゃけ今朝から結構ドキドキしていたのだが、一安心である \(^o^)/


ただ、この週末はたいして走れない.......ってか走っちゃダメだろうし、来週末も色々と用事があるので、チョッと300、厳しくなってきたぞ★

広告を非表示にする