読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ詳細、晒します(笑 (国際青島太平洋マラソン)

race


まずは、皆さんご期待の*1ラップをば(爆

距離 Lap Split (5km) memo
1km 0:04:48.87 04:48.87

2km 0:09:24.25 04:35.38

3km 0:13:52.46 04:28.21

4km 0:18:18.19 04:25.73

5km 0:22:51.22 04:33.03 (22:51.22)
6km 0:27:24.63 04:33.41

7km 0:31:59.51 04:34.88

8km 0:36:29.49 04:29.98

9km 0:41:10.01 04:40.52

10km 0:45:47.52 04:37.51 (22:56.30)
11km 0:50:07.01 04:19.49

12km 0:54:46.14 04:39.13

14km 1:03:58.88 09:12.74
(04:36.37)
15km 1:08:18.06 04:19.18 (22:30.54)
17km 1:17:12.90 08:54.84
(04:27.42)
18km 1:21:40.56 04:27.66

19km 1:26:05.99 04:25.43

20km 1:30:41.77 04:35.78 (22:23.71)
21km 1:35:15.94 04:34.17

22km 1:39:41.77 04:25.83

23km 1:44:17.51 04:35.74

24km 1:48:57.44 04:39.93

25km 1:53:35.38 04:37.94 (22:53.61)
26km 1:58:09.56 04:34.18

27km 2:02:41.71 04:32.15

30km 2:18:25.50 15:43.79 (24:50.12) トイレ・大
31km 2:22:56.72 04:31.22

32km 2:27:31.99 04:35.27

33km 2:32:10.50 04:38.51

34km 2:36:45.33 04:34.83

35km 2:41:23.56 04:38.23 (22:58.06)
36km 2:46:06.66 04:43.10

37km 2:50:50.70 04:44.04

38km 2:55:59.64 05:08.94

39km 3:01:24.08 05:24.44

40km 3:06:59.42 05:35.34 (25:35.86)
41km 3:12:21.96 05:22.54

Gole 3:19:14.00 06:52.04
(05:44.80)

(Ave.) 04:40.49

ぶっちゃけ、事前の準備に何の怠りもないつもりだったし、体調もほぼ万全で望んだレースであった。
実際、序盤も恐れていた突っ込みすぎもなく、25キロ地点くらいまでは「あぁ何て気持ちいいレースなんだろう♪」くらいの気持ちでルンルン気分で距離を重ねていた♪

「た」の弱点であったトイレ対策も.......実はスタート直後から軽い尿意を催したものの、気合(?)でそれを抑え「あぁ今日はそれさえ打ち勝ったぜぇ☆」みたいな誇らしげな気持ちでいたのだが、その先でまったく想定もしていなかった「便意」が \(^o^)/
実は.......右の画像は、な〜んだ?........って、この春の健康診断でバリウム飲んだときに余った「下剤」なのだが、レース前に慣れない断酒をしたりトイレ対策と銘打って水分摂取を減らしたりすると滅多にない便秘に襲われたりするので、これをレース前日の寝る前に服用したのが悪かったのか.........
思惑どおりレース前にはきちんと「快便」を果たした......つもりだったのが、レースの佳境でこんなことが起こるなんて\(^o^)/
なんとか気を紛らわせようと頑張ってみたら、28キロ、29キロと連続して距離表示を見逃すわ、脂汗はでてくるわで、結局30キロ地点の仮設トイレに駆け込む★
ここで約2分のロスとなるが、実はそれでも30キロ地点でのラップは、当初目標としたラップに比し、たったの26秒遅れ!
却って「トイレで2分も休めたぜぇ♪」くらいのポジティブシンキングでその先を急ぐ♪
35キロ地点で4秒遅れまで取り戻した.......おぉ☆.......いけるぜぇ!!!!!
.......................
この35キロ地点、「トロピカルロード」を駆け抜け「青島」の手前で折り返す絶景の地........なのだが、折り返した途端、バーンというアゲインストの風(爆
せっかくの快記録達成を目前に「ここで諦めてたまるかぁ☆」と必死に足掻くが、徐々にここでの想定ペースの4分40秒/キロが刻めなくなり、ズルズルとジョグペースまで........で、ついに気持ちが切れる......orz
この大会最高の絶景を愛でる余裕もなく、最後はヘロヘロと......それでも最後粘ってギリギリでも200分を切れたのは最低限の意地だったのか........とはいえ、なんとも情けない気持ち一杯のゴールであった☆


いやね.......ぶっちゃけ本音、このレースに向けてメッチャ頑張ってきた.......つもりだったんっすよぉ......
でも今思えば、一気にPBを15分近く縮めようなんて大それた目標を立てた割には、いまいち努力が足りなかった......のかなぁ.......って.......
要はこのペースでフルを走りきる「脚」が作りきれなかった.......ってことで、もっともっと走り込むしかないのだと、決意新たに「次」に向けまた「がんがる」だけです♪


色々応援いただいたり、レース会場でよくしていただいた皆さんには、感謝する他ないのですが、心に全然余裕のなかった「た」は、皆さんに心ない態度を示したこともあったやに思います。
もちろん許されることではないのでしょうが、このレースに賭けた思いに免じて許して頂ければと思いますし......にも拘らず結果を残せなかった自分が、やはり情けい限りです orz


飲みながら書いているので、だんだん支離滅裂になってきたので、続きは明日以降にしますが、ホントみなさんの励まし無しには「た」はきっと走れない......のだと思います。
身勝手我侭極まりない奴ですが、今後とも応援いただき、また仲良くしていただければ至極幸いに存じます........って、マヂ日本語さえも操れなくなってきたので、ここら辺で終わりますわ(爆


みんさん、ホント心から、ありがとうございまし m(_ _)m

*1:誰も期待なぞしてないかもしれないが(笑