読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の1曲 on the radio while running

music

A Day at the Races

A Day at the Races


クイーン全盛期のアルバム、邦題“華麗なるレース”(1977年)より“Somebody To Love(邦題:愛にすべてを)”
チョット前にドラマの影響でクイーンがリバイバルしたが、この曲はあまり取り上げられなかったぁ.....と思いつつ、私にとってはクイーンのお気に入りの一曲である。
実はこれを懐かしい気持ちで聴きながら走っていたら、ヘンなスイッチが入ってしまって涙腺が刺激された。
代々木RCの走友の小虫さん(id:urano_cobito)が、宮古島100kmウルトラ遠足で、やはり音楽でスイッチが入ってしまった旨のレポを記されているが、音楽に拘わらず走っている最中にやたらと感受性が高まってしまうことは、時折経験する事である。
きっと脳内麻薬でラリっちゃてるんだろうなぁ(笑
ググって見たら「ランニングは合法的な麻薬遊び」みたいな記述があって笑ってしまった。
でも、朝っぱらから泣きながら走るオヤヂの図は、ただ気持ち悪いだけでなので気をつけよう(爆

広告を非表示にする