今日のトレーニング(午前)

予定どおり“お気に”の鍛錬コース23.4kmをLSD
あまりにも“お気に”なのでちょっとコース紹介を(笑
ルートとしては

で、田舎道をひたすらチンタラ走るって感じである。

写真では上手く表現できていないが、それなりにアップダウンもあって、累積標高でプラス655mマイナス655m......って、同じ場所に戻ってくるのだからプラスマイナス同じなのは当たり前か(笑

携帯で写真撮りながらチンタラ走って2時間36分(キロ6分41秒ペース)
メチャ涼しかった割にはあんまりペース上がらんなぁ(笑

素朴な疑問

上のコース断面図に「距離」と「沿面距離」ってのがあって、多分直角三角形で言えば「底辺」と「斜線?」の違いなのだろうけど、マラソンの距離としてはどちらのことを言うのだろうか?
自転車などで測れば「沿面距離」が出てくるのだし、こちらが正しいような気がするのだが.......だれか教えてください。

広告を非表示にする